海上のグライダー~クロアシアホウドリ

北海道シリーズはちょっとお休みして今回は外洋の海鳥たちを紹介します。友人からイルカ船に乗って海鳥をみないかと誘われた時にはいままで海鳥をみた経験があまりないのと船の上からの手持ちでの撮影にちょっと不安を覚えましたが、思い切って行ってみることにしました。目的はまだ見たことのないアホウドリ類、ウミツバメ類です。

朝八時、いよいよ出港です。天候は予想がいいほうに外れて薄日が射す絶好のコンディションです。目的地は銚子沖約30キロの外洋です。ワクワクしながら船の外にでて待っているとまず出迎えてくれたのはオオミズナギドリでした。
b0148352_8543851.jpg

船のすぐそばにまでやってきます。いままでじっくりと撮ったことがなかったので、練習台としてたくさん撮ってしまいました。
b0148352_8551319.jpg

これは海の上で休んでいた個体です。さすが銚子沖、鳥影が濃いです。
b0148352_8554683.jpg


次に現れたのが目的のクロアシアホウドリです。世界中でアホウドリの仲間は10種類以上いますが、北半球に生息しているアホウドリはこのクロアシアホウドリを含めて3種類です。最初は遠くでしたがだんだん近くにくるにつれ大きさがわかりまいした。大きいです!翼を広げると2メートルにも達します。
b0148352_8563596.jpg

船のすぐそばまでやってきました。ただただデカイ!!
b0148352_857845.jpg

b0148352_8573770.jpg

まるでグライダーのように羽ばたきすることなく海面を滑るように飛びます。
b0148352_8581488.jpg


この日、クロアシアホウドリは違う個体がかわるがわる出現してくれました。もうひとつのお目当てだったコアホウドリは時期が遅かったのか見られませんでしたが、クロアシアホウドリをみることができて感激しました。誘ってくれたMさんにはただただ感謝の一言です。ありがとうございました。他にもいろいろな方がわかりやすく教えてくれたので、なんとか種類の識別もできました。次回はこの2種類以外の鳥を紹介します。
[PR]
by hideaki0310 | 2009-07-08 09:00 | 千葉県 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://hide0310.exblog.jp/tb/11459729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by likebirds at 2009-07-08 15:51
こんにちは。
大海原を背景に悠々と飛ぶオオミズナギドリ、そして飛行機のように大きくてかっこいいクロアシアホウドリ!
とても鮮明で素晴らしいお写真に目が釘付けです!
素晴らしい出会いでしたね。、
(likebirds妻)
Commented by N_BIRDER at 2009-07-08 23:15
こんばんは。海鳥を間近で観られて素晴らしい出会いでしたね。
写真も彼らの魅力的な飛形が美しく捉えられていますね。(^.^)
自分も海鳥は学生時代に釧路に向かうフェリーで観たのが最後ですから
羨ましいです。
Commented by よっちゃん3 at 2009-07-09 12:42 x
こんにちは!海鳥と言えば、カモメとウミネコくらいしか撮ったことが
ない私ですが、アホウドリの大きさを伺って、一度はこの目で見てみ
たいと思いました。でも、私は船に弱い、どうしましょうか?
Commented by びびさん at 2009-07-10 00:29 x
おお、遂に船に乗り込んで鳥撮りですか。
凄いですね~
海面すれすれの滑空シーン、いいですね~♪
Commented by hideaki0310 at 2009-07-10 08:49
likubirdsさん、おはようございます。
今回はイルカ船初体験でしたがとても興奮しました!
外洋での乗船経験は何度かありますが、今回は海鳥専門に追いかけてくれる
という企画だったのでじっくりと観察できました。

ミズナギドリ類ももちもん見たことはありましたが、ここまで近くで見た
経験はなかったので識別の勉強にもなりまいした。また、機会があったら
乗船してみたいと思います。6月中旬がベストのようですよ。
Commented by hideaki0310 at 2009-07-10 08:53
N_BIRDERさん、おはようございます。
そうですか!北海道航路ですか!懐かしいですね。
今は廃止になってしまいましたが、私も学生の時竹芝~苫小牧航路
で海鳥を見たことがあります。そのときは天候が悪くてかつ距離が
あったのでコアホウドリははっきりみれたのですがそれ以外はあまり
みられなたったと記憶しています。
あの時からもう15年経ってしまいました(笑)
Commented by hideaki0310 at 2009-07-10 08:55
よっちゃん3さん、おはようございます。
メール届きましたか?届いていないようでしたら再送させていただきます。
さてアホウドリですが、おおきくて迫力満点でした!昔遠くでコアホウドリは
見たことがあるのですが、今回は至近距離での観察でしたのですごかったです。
船、弱いのですか。。。ちょっとおすすめできないかもしれません(笑)
Commented by hideaki0310 at 2009-07-10 08:57
びびさん、おはようございます。
ついに行ってきました。船を経験したので次は飛行機?(笑)
でもはまりそうですよ。今度からはちょっとした航路でもしっかりと海をみようと
心に誓いました(笑)ちなみに先日大礒にもオオミズナギドリが飛んでましたね。
Commented at 2009-07-10 09:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 外洋の鳥たち~ミズナギドリ・ウ... 北の草原の野鳥たち~ツメナガセキレイ >>