道東/2016.06.16~06.19

b0148352_193332.jpg

2007年以来、ほぼ毎年となる道東方面に今年も行ってきました。北海道に梅雨はないと言われますが、この時期の道東は雨が多く気温も低いのが通例です。今回もご多分にもれず4日の日程中3日間は雨に降られ、気温も10度前後でした。鳥の方はといえば寒さもあってか動きは鈍く、特に草原の鳥たちの繁殖が遅れている印象を受けました。道中ほとんどが雨だったため予定がだいぶ狂ってしまいましたが、目的のクマゲラの子育てを観察することができ、さらに最終日の落石NCではツノメドリを至近距離で観察するという大変な幸運に恵まれました。ちなみに落石NCの乗船スタンプがたまり今回は半額で乗船できました(笑)そのほか印象に残ったことはタンチョウのペアがあちこちで見られたことです。弟子屈、野付半島、風蓮湖、ポロト湖など訪れる先々でタンチョウを見かけました。繁殖期にあたるこの時期にこれだけの数のタンチョウが見られるということは個体数も相当増えてきたのでしょう。喜ばしいことです。

クマゲラが繁殖する森。
b0148352_1934581.jpg

落石NCが運行されている落石周辺。

b0148352_1935210.jpg

森の中で出会った子キツネ。
b0148352_2272991.jpg

寒さのせいか草原の花はまだまだこれからといった印象でした。
b0148352_1935975.jpg
b0148352_194673.jpg

今回の北海道は少し前に手に入れたD500の試し撮りもかねての撮影でしたが、このD500は本当に素晴らしい!特に①ピントの速さ②ピントの正確性③高感度、以上の3点に感動しました。先程も書いたとおり道中のほとんどが雨だったため撮影はほぼ手持ちのレンズで行いました。NIKKOR 80-400mmは素晴らしいレンスなのですがやはりNIKKOR 500mmに比べると画質は負けてしまうので、D7100であればなるべくNIKKOR 500mmを使うのですがD500ではその必要性をあまり感じませんでした。さらに暗い場所での撮影が多くISO1000~1600程度を常用しましたが画質に関してほとんど不満はありませんでした。決して安い買い物ではありませんがD500は価格以上の価値があると自信を持ってオススメできます。

(観察種)

1 エゾライチョウ(火散布林道)
2 マガモ
3 カルガモ
4 キンクロハジロ
5 スズガモ
6 カワアイサ(ポトロ湖)
7 カイツブリ
8 キジバト
9 アオバト
10 ハシボソミズナギドリ
11 ハイイロミズナギドリ
12 ヒメウ
13 ウミウ
14 アオサギ
15 タンチョウ
16 オオバン
17 ツツドリ
18 カッコウ
19 アマツバメ
20 ウミネコ
21 オオセグロカモメ
22 ハシブトウミガラス(落石NC)
23 ケイマフリ(落石NC)
24 ウミスズメ(落石NC)
25 ウトウ(落石NC)
26 ツノメドリ(落石NC)
27 エトピリカ(落石NC)
28 トビ
29 オジロワシ
30 コゲラ
31 クマゲラ(チミケップ湖)
32 モズ
33 アカモズ(野付半島)
34 カケス
35 ハシブトガラス
36 ハシボソガラス
37 ハシブトガラ
38 ヒガラ
39 ヒバリ
40 ツバメ
41 ヒヨドリ
42 ウグイス
43 エナガ
44 エゾムシクイ
45 センダイムシクイ
46 マキノセンニュウ
47 シマセンニュウ
48 エゾセンニュウ
49 コヨシキリ
50 ゴジュウカラ
51 ミソサザイ
52 ムクドリ
53 コムクドリ
54 アカハラ
55 コマドリ
56 ノゴマ
57 コルリ
58 ノビタキ
59 コサメビタキ
60 キビタキ
61 ニュウナイスズメ
62 スズメ
63 キセキレイ
64 ハクセキレイ
65 カワラヒワ
66 ベニマシコ
67 ウソ
68 アオジ
69 オオジュリン

[PR]
by hideaki0310 | 2016-06-21 20:00 | フィールドノート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://hide0310.exblog.jp/tb/25935822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビビサン at 2016-06-21 23:17 x
クマゲラにツノメドリ、持ってますね〜
アップが楽しみです。
Commented by hideaki0310 at 2016-06-22 09:03
クマゲラは場所を聞いていたのですが、ツノメドリには驚きました。ビビさんの冗談がホントになりました(^^)順番にアップしますのでツノメドリの公開はすこしさきになります(笑)
<< タンチョウ(Red-crown... ハイイロオウチュウ(Ashy ... >>