2017年 05月 08日 ( 1 )

ムジセッカ(Dusky Wabler)/2017.05

「チュッ、チュッ、チュッ」というウグイスよりはややおとなしい声を頼りに探しますが、なかなか藪から出てきません。下の写真は早朝、一瞬藪から姿を見せた時をねらって撮影。姿はウグイス♀とよく似ていますがウグイスの方が一回り大きく見えます。さらにシルエットで比べるとウグイスの方が明らかに尾が長く、これは有効な識別点となります。姿がはっきり見えたなら、バフ色の眉斑の上の黒い側頭線の有無をチェックしてみましょう。側頭線が見えたらムジセッカなけれなウグイスということになります。
b0148352_21334704.jpg
下の写真がウグイスです。黒い側頭線がありません。
b0148352_22465321.jpg
今回は、亜種のチョウセンウグイスも見ることができました。
ちょっと距離あったのですが上面(背中)が亜種ウグイスに比べると赤褐色味がかかっています。写真ですとわかりにくいですが大きさも亜種ウグイスに比べてやや大きめです。
b0148352_22480050.jpg
2017年5月上旬/撮影地石川県舳倉島/ニコンD500・AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

[PR]
by hideaki0310 | 2017-05-08 07:00 | 舳倉島 | Trackback | Comments(0)