<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

コオリガモ

b0148352_1030326.jpg

3月。北の大地にも春の気配が感じられるようになる。大地はまだまた雪に覆われているが、日中、風がなければ日差しは暖かく感じられる。先発組はすでに北へ向かて旅立ち、代わりに南からハクチョウなどの旅鳥が到着し始めていた。最盛期に比べるとカモ類もかなり減っているようである。そんなわずかに残っているカモ達の中にコオリガモのペアを見かけた。最盛期はもっと多いのであろうが、この時は♂1羽、♀1羽のみ。2羽は盛んに羽ばたきや水浴びをしたりなんだか落ち着かない様子であった。
コオリガモ♂成鳥。
b0148352_10305938.jpg
b0148352_10311164.jpg
b0148352_10312132.jpg
b0148352_10313932.jpg
b0148352_103149100.jpg
b0148352_10322037.jpg

コオリガモ♀。♀には♂成鳥のような長い中央尾羽はなく、頭の白い部分が目立つ♂とちがって♀の頭頂部は黒褐色。したがって白と黒のコントラストもはっきりしない。♂第1回冬羽はメスと同じように中央尾羽は長くないが、嘴の先がピンク色が認められることで区別できる。この個体は背中の換羽も進んでいるように見える。
b0148352_10375138.jpg

b0148352_10331128.jpg


コオリガモを撮影した約3時間後に東北関東大震災が発生し、津波のすさまじい威力を目の当たりにすることになった。今回、岸近くにいるはずのカモ類が非常に少なかったのは彼らの野生が身に迫る危険を察知していたのかもしれない。

2011年3月上旬・撮影地北海道別海町
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-27 20:28 | 北海道 | Trackback | Comments(4)

ヒメウ

ヒメウ若鳥。岸壁のすぐそばの氷で休んでいた。成鳥と比べると光沢がない。
b0148352_14275883.jpg

ウミアイサ♀。この個体は凍結した漁港の中で1羽だけで採餌していた。
b0148352_1432559.jpg

クロガモ♂。港にはクロガモの哀愁を感じさせる鳴き声が響き渡っていた。
b0148352_14343841.jpg

2011年3月 撮影地・北海道根室市

カワアイサ。やはり本場だけにあちこちの港で見られた。
b0148352_1431763.jpg
b0148352_14312139.jpg

2011年3月 撮影地・北海道小清水町
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-25 21:41 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

オオワシ

b0148352_19292483.jpg

成鳥
b0148352_19313737.jpg
b0148352_19314573.jpg
b0148352_19322270.jpg
b0148352_19323021.jpg
b0148352_1933762.jpg

若鳥
b0148352_19331435.jpg


2011年3月・撮影地北海道羅臼町
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-23 19:34 | 北海道 | Trackback | Comments(0)

オジロワシ

b0148352_9122913.jpg
b0148352_9124676.jpg
b0148352_9125695.jpg
b0148352_913592.jpg

撮影地・北海道小清水町
b0148352_9142758.jpg
b0148352_9143611.jpg

撮影地・北海道別海町
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-20 09:15 | 北海道 | Trackback | Comments(2)

カワアイサ

b0148352_075078.jpg
b0148352_075722.jpg
b0148352_08664.jpg
b0148352_083511.jpg
b0148352_084233.jpg
b0148352_084916.jpg
b0148352_085765.jpg
b0148352_09780.jpg


2011年3月上旬・撮影地神奈川県
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-10 00:10 | 神奈川県 | Trackback | Comments(0)

ウミアイサ

b0148352_7354273.jpg
b0148352_7355120.jpg

3月に入りようやく春めいた気候になってきた。川面を吹く風はまだまだ冷たいが川岸には春を感じるものが多くなってきた。カモたちも今が恋の季節だ。オスは自慢の羽と行動でメスにアピールする。この日はコガモのディスプレイを見ようと河原に行ってみた。いつもの中州を見るとカモメ類に交じってウミアイサとカワアイサが見られた。以前よりもカワアイサの数は減っていたが、ウミアイサは健在だった。このウミアイサ、どうやら一羽のカワイアサ♀が気になるらしく、そのそばを離れようとしない。
b0148352_736631.jpg

しばらくするとウミアイサがそのカワアイサに向かってディスプレイと思われる行動を始めた。メスのほうに向かって首を上下に振ったかと思うと今度は首をまっすぐにして猛ダッシュ。
b0148352_7362712.jpg
b0148352_736339.jpg
b0148352_7364216.jpg

b0148352_737871.jpg
b0148352_737163.jpg

しかしながらカワアイサの♀は興味を示さず。。。この行動がディスプレイなのかどうかは初めての経験なのでわからなかったが、いままで観たことのない行動であった。このように近似種のメスに対してはこういった行動をとることもあるようだ。

2011年3月上旬・撮影地神奈川県
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-06 07:41 | 神奈川県 | Trackback | Comments(2)

アリスイ

この鳥の存在はその鳴き声で気がつくことが多い。「キッキッキッキッーッ」というこの小さな体からは想像できないような響く鳴き声だ。アリスイはその地味な姿と細い枝が込み合うような場所を好む習性からなかなか見つけるのが難しい。アリスイとはなかなか縁がなく近くで撮影したことはいまだにない。この時も少し離れた灌木に現れた。
b0148352_22451464.jpg
b0148352_22452695.jpg


同じ場所で見られたヤマシギ。結構粘ったがついに開けた場所には出てこなかった。
b0148352_22455580.jpg
b0148352_22461112.jpg


2011年1月下旬・撮影地埼玉県
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-04 22:43 | 埼玉県 | Trackback | Comments(2)

カモメ

昔、湘南地方で見られるカモメと言えばユリカモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメだったと記憶しているが最近はこれにカモメが多く加わるようになった。昔から居たことはいたのでろうが最近になって数が増えてきているように思える。
b0148352_14374784.jpg
b0148352_14375512.jpg


2010年2月中旬・撮影地酒匂川
[PR]
by hideaki0310 | 2011-03-01 19:36 | 神奈川県 | Trackback | Comments(0)