人気ブログランキング |

珍客来訪~シマアジ(幼鳥)

b0148352_918229.jpg

「シマアジ」というとお刺身で食べることが多い高級魚をイメージする方も多いかと思いますが、今回ご紹介するのは春と秋に旅鳥として日本を通過するカモの仲間のシマアジです。カモの仲間の多くは冬から夏にかけては雄が美しい繁殖羽根を纏っていますが、秋のこの時期は非繁殖羽根(エクリプス)となり雌とおなじような地味な姿になります。今回地元の田園で出会ったシマアジは2羽でおそらくペアだと思いますが、エクリプスのため雌雄の判別は難しいです。
b0148352_9195444.jpg

b0148352_9202935.jpg

水を張った休耕田で泳ぎながらさかんに餌を探していました。
b0148352_921962.jpg

b0148352_9214928.jpg

エクリプスのシマアジ。どちらがオスでどちらがメスでしょうか?
b0148352_9222128.jpg

陸に上がったシマアジ。大きさはコガモと同じくらいですが、コガモのメスよりも全体的にオレンジというか黄色みが強く、背中の羽の感じが異なります。(追記:この個体は幼鳥と思われます。成鳥のエクリプスはこのような黄色みはなく、淡色です。)
b0148352_92311100.jpg

下の写真はコガモです。全体的に色が薄くくちばしの色も黄色い部分があり黒一色のシマアジとは異なります。
b0148352_9234649.jpg

次は繁殖羽根を纏ったシマアジをぜひ撮ってみたいと思います。
b0148352_9243810.jpg


2009年8月下旬撮影
by hideaki0310 | 2009-09-06 09:26 | 神奈川県 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/11876091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よっちゃん3 at 2009-09-06 18:49 x
こんばんは!シマアジ、なんかおいしそうな名前のカモですが、
お写真を見るとカルガモに良く似てますね。私なんぞは、カルガモ
だと思って、撮影もしないかもしれません。実は、先日も海老名市
の方に休耕田に行って見たのですが、こんな感じのカルガモが
居たような居ないような。要は撮影もしてませんので、全く分からない
次第です。私にとっては、今回のご紹介は良い勉強になりました。
今後とも、ご教示のほど、宜しくお願いします。
Commented by likebirds at 2009-09-07 13:43
こんにちは。
シマアジ、オレンジ色のお腹が綺麗な色で、とてもシックなカモ3ですね。
コガモとの比較がわかってとても勉強になりました。
ペアでの飛来、仲むつまじく見えて微笑ましいですね。

昨年に引き続きシマアジがやってきてくれて良かったですね。
私たちは二度とも見逃しました^^;
来年こそガンバロー!(笑)(likebirds妻)
Commented by hideaki0310 at 2009-09-07 19:26
よっちゃん3さん、こんばんは!
このシマアジはエクリプスですので地味な色合いをしています。
繁殖羽は非常にうつくしいのですが。。。。
実物をみるとカルガモよりもはるかに黄色みというか褐色みが強く
また、大きさも全然違いますのですぐにわかると思います。
どちらかというと今回一緒に載せたコガモの方が大きさがほぼ同じなので
間違いが多いと思います。シマアジのエクリプスは見たことがなかったので、
私も最初はコガモと間違えましたが、シマアジの実物を見たら色合いがまったく違いました。
やはり「見ている」という経験は非常に大切であることを痛感しました。
Commented by hideaki0310 at 2009-09-07 19:33
likebirdsさん、こんばんは!
今回、エクリプスのシマアジは初めて見ました。前回、葛西臨海公園
ではるか彼方に繁殖羽のシマアジをみて以来3年ぶりです。

シマアジのエクリプスはみたことがなかったので最初は別の場所で出てきたコガモを
シマアジのエクリプスと勘違いしてしまいましたが、なんかイメージが違っていたので別の場所を
探したら実物に出会えました。実物はまさにオレンジ色が目立ちました。
一回見たので次からは絶対に間違えないと思います。そのくらい印象が違いました。likebirdsさんも来年とは言わず今年会えるといいですね。
<< 地元の田園にて~ヒバリシギほか 残雪の上で~イワヒバリ >>