人気ブログランキング |

夏と冬の交差点~ノビタキ・ジョウビタキ

ノビタキです。
b0148352_0261447.jpg

ノビタキは夏鳥として日本にやってきます。夏の高原でみるノビタキもいいのですが、渡りの時期に河原で出会うノビタキもいいものですね。秋の深まりとともに川原では外来種のセイタカアワダチソウが黄色い花を咲かせます。またススキも穂をなびかせるようになります。そんな地元の河原に今年もノビタキがやってきてくれました。
b0148352_0263645.jpg

この日は同じ河原に4~5羽のノビタキが見られました。セイタカアワダチソウに乗ったのはオスのようです。
b0148352_027250.jpg

下の写真はメスです。
b0148352_0275736.jpg

オスは夏羽よりは地味になりますが、尾羽や頭には黒い部分が残ります。こんどはススキに止ってくれました。
b0148352_02918.jpg

メスは夏羽と同様に地味な色をしています。
b0148352_032535.jpg

b0148352_0295472.jpg

秋の河原には餌が豊富にあり、ノビタキの他にも沢山の小鳥たちが見られます。下の写真はホオジロのオスです。夏と違って地味な声で鳴いていました。
b0148352_0301782.jpg

こっちはメスです。
b0148352_0303323.jpg

今季初めてジョウビタキを確認しました。
b0148352_0342812.jpg

ジョウビタキは渡ってきたばかりのようで縄張りが決まっておらず、2~3羽のオスが追いかけっこをしていました。北からやってきたジョウビタキと南に渡るノビタキ。まさに今の河原は夏鳥と冬鳥の交差点ですね。

(2009年10月中旬撮影・撮影地神奈川県)
by hideaki0310 | 2009-10-22 00:35 | 神奈川県 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/12177617
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by びびさん at 2009-10-22 22:02 x
この前はニアミスでしたね。
あの後、同じように川原で撮りましたけどノビタキ♂は撮り逃してしまいました。
ススキのカット、この時期らしくていいですね。
お目当ては結局出て来ませんでした。
Commented by よっちゃん3 at 2009-10-23 08:50 x
ヒデパパ さん: お早うございます。

秋の雰囲気を十分に出している写真だと思います。
ススキに止まっている鳥は、何でも秋らしく感じてしまうのかな?
私もたまには河原へ足を延ばしたいと思いました。
Commented by hideaki0310 at 2009-10-25 09:08
びびさん、おはようございます。
このときはゆっくりお話しできずに残念でした。
まだここの主役は行動パターンが定まっていないようですね。
昨年と個体が入れ替わっているのでしょうかね?
ノビタキが去ると今度はたくさんのカモ類がやってきます。
ここはいろいろとでてくれるのでいい場所です。大切にしましょう!
Commented by hideaki0310 at 2009-10-25 09:10
よっちゃん3さん、おはようございます。
今回はほかのカメラマンの皆さんにならって秋をオメージしてみました。
ススキと紅葉は秋の2題テーマのような感じがします。
紅葉と鳥は難しいですが、ススキは比較的撮りやすいですよね(笑)
河原はこの時期なにがいるかわかりませんから是非訪れてみてください!
Commented by granpatoshi at 2009-10-26 11:48 x
おはようございます♪
セイタカアワダチソウは繁殖力が強くて歓迎されない野草ですが、鳥との
絡みには素晴らしい背景ですね。ススキとノビタキもよく似合います^^。
この時期、河原に行くとこんなチャンスに出会えるのですね。
Commented by hideaki0310 at 2009-10-26 13:26
granpatoshiさん、こんにちは!
セイタカアワダチソウ、本来はやっかいものですね。外来種でさらに
繁殖力も旺盛それにでかい!邪魔!といことで目の敵にされていますね。
そんなセイタカアワダチソウを鳥達は隠れ家や止まり木として上手に利用しています。

<< 秋の舳倉島日記その1~ムネアカ... 半年振りのご対面~ヤマセミ >>