カモメシーズン到来!~カナダカモメ他

ミツユビカモメです。
b0148352_1311384.jpg


今週末はカモメや海鳥を捜しに銚子に行ってきました。当日は予想に反して朝から日が差す絶好の天気となりました。最初に訪れた九十九里の海岸ではかなり沖合でしたが無数に飛び回るカモメ類が見られ期待が高まりました。

最初に訪れたポイントで海ガモを撮影している近くのとテトラポットにセグロカモメ、ウミネコが見られました。飛び回るカモメ類を見ているとその中で一羽のカモメ(ただカモメ)を発見!
b0148352_1311599.jpg

カモメは比較的数が少なく特に湘南地方で見かけることは稀です。大きさはウミネコくらいです。止まっているときは背中の色の濃さ、嘴の先などで判断しますが飛んでいるときは尾っぽの先で判断します。ウミネコであれば尾の先に黒いラインが入りますがカモメは真っ白です。正面からのカット。
b0148352_13121382.jpg


ウミネコです。セグロカモメと同様、この時期最も多く見られます。この個体は成鳥冬羽です。カモメとは足が黄色い、大きさが同じくらいと似ていますが、背中の色はウミネコの方が明らかに濃く、嘴の先に赤と黒の斑点があることで区別できます。
b0148352_13123545.jpg


ミツユビカモメです。この日は港湾で休むミツユビカモメが見られました。
b0148352_13125087.jpg

この個体は成鳥の冬羽です。バナナ型の嘴と頭の後ろにあるヘッドフォンのような黒い斑点が特徴で、カモメ類の中ではダントツにかわいい顔立ちです。カモメ類は目つきが怖いからいや!というかたも多いようですがミツユビカモメは人気がありますね(笑)

ホイグリンカモメ(亜種タイミレンシス)です。ホイグリンカモメについては諸説あり識別も難しいので今後の課題の一つです。今のところは足が黄色いセグロカモメとしておきます(笑)
b0148352_1313890.jpg


今回の目的の一つだったカナダカモメです。カナダカモメはセグロカモメに非常によく似ています。ベテランの方の言葉を借りると「セグロカモメのバリエーションをよく見てセグロカモメがわかるようになるとカナダカモメがわかる」とのことでした。カナダカモメを見るのは3回目ですが、まだいまいち自信がもてません。今後の課題にしたいと思います。この個体は成鳥冬羽です。いつも行くポイントの正面で見られました。
b0148352_13132458.jpg

カナダカモメの特徴はセグロカモメより背中の色がやや薄い、大きさが一回り小さい、足が短い、頭が丸いといったところですが個体差もあり確実ではありません。確実に判断するためには初列風切の裏が黒くないことを確認する必要があります。見られないときは私は全体のイメージで判断することを心がけています。進歩はしているはずですがなかなか難しいというのが正直なところです。下の写真はセグロカモメとの比較用に載せます。右がセグロカモメ、左がカナダカモメです。大きさ、足の長さ、頭の形に違いがあるのがわかるでしょうか?
b0148352_13134042.jpg

下の写真は右からウミネコ、カナダカモメ、セグロカモメです。
b0148352_13135489.jpg

もう一羽いたカナダカモメ。第3回の冬羽だろうと思います。ここまで来ると正直まだお手上げ状態です。今回のベテランの方に教えてもらいました。右はセグロカモメです。
b0148352_13141021.jpg

羽根を広げたところ。初列風切の裏側が黒くありません。
b0148352_13142330.jpg


この日はカモメ類の数は多かったものの、シロカモメ、ワシカモメといった大型カモメの姿がほとんど見られませんでした。本格的なカモメのシーズンはまだまだこれからといった感じです。

2009年12月下旬・撮影地銚子
[PR]
by hideaki0310 | 2009-12-27 13:19 | 千葉県 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/12567819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by やませみ556 at 2009-12-29 00:01 x
イヤァ、ただ憶えてるだけでは、判別は難しいんですねぇ~^^
数をこなして実践で憶えこんでいくと言う所ですかね。
いずれにしても僕では手が出ませんわぁ、(笑)
Commented by hideaki0310 at 2009-12-29 07:06
やませみ556さん、おはようございます。
カモメ、面白いですよ(笑)ぜひともチャレンジしてみてください。
微妙な背中の色の違い、大きさ、嘴、目、などなどそれぞれ特徴があります。
私もまだまだこれから頑張って勉強します!
Commented by harada5550 at 2009-12-29 08:23
こんにちは!
ミツユビ、タダカモメ、カナダ、ホイグリンとこの日は大漁でしたね。
いい写真をたくさん、撮られていますね。
でも、 カナダ、ホイグリンはhideakiさんでの識別難しいのですから
昨年からのカモメ初心者の私なんぞはわけがわかりません。
でも、今年は識別に挑戦しますよ。でもムリだろうな!
Commented by hideaki0310 at 2009-12-30 12:22
haradaさん、こんにちは!
この日はカモメ類が楽しめましたね。やはりカモメは詳しい方にくっついて
観察するのが上達の近道かもしれません。とにかく基本のセグロカモメ
をしっかりとみないと先はないような気がしますね(笑)3年後くらいには
わかるようになりたいものです。
Commented by likebirds at 2009-12-30 22:37
hideaki0310さん、こんばんは。
ミツユビカモメやカナダカモメ!
ホイグリンカモメなど、たくさんのカモメを見られたのですね。
羽を広げた場面、私も見てみたいです。
識別が難しくて、私もいつもお手上げです。
詳しい方に教えていただきながらのカモメウォッチングですが、本当に楽しいですね。
またお会いできたら、よろしくお願いいたします。

今年一年、大変お世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

どうぞ良いお年をお迎えください。(likebirds夫婦)
Commented by ごっち at 2009-12-31 01:42 x
なんだか間違い探しのようですね(笑)
シギチでさえ悩みまくっているのにカモメは・・・
来年こそ勉強します。
Commented by hideaki0310 at 2009-12-31 06:40
likebirdsさん、おはようございます。
今年はいろいろとお世話になりました。来年も変わらぬお付き合いの程
よろしくお願いします。

カモメは基本の8種まではすぐに到達できますが、その先が難しいですね。
私もまだまだその段階で足踏みしております。なんとかはやく次のステップに進みたいですね。
Commented by hideaki0310 at 2009-12-31 06:43
ごっちさん、おはようございます。
カモメ、最初は一人でいかないほうがいいですよ。パニくります(笑)
まずは基本の8種(ユリ、ミツユビ、セグロ、オオセグロ、ワシ、シロ、ウミネコ、カモメ)
をしっかり見てから次に進むといいとおもいます。基本はセグロカモメです(受け売り 笑)
<< 初めての場所で~サカツラガン ペンギン出現??~ウミスズメ >>