春の渡り鳥~シマアジ

シマアジです。
b0148352_22501034.jpg


シマアジは旅鳥として春と秋にやってきます。昨年の秋にも地元の田園でシマアジを見つけるとこができましたがその時はエクリプスの地味な色をしていました。下の写真はエクリプスのシマアジです。
b0148352_22503317.jpg

今年に入ってからも何度か情報をいただきましたが日程が合わずに見ることができませんでした。しかし、先週末にまたシマアジの情報をいただきようやく見ることができました。それも至近距離で。。この場所ならではの光景です。われわれがポイントに着くとほどなくしてコガモと一緒に綺麗なシマアジの♂が飛んできました。遠目でもすぐにシマアジとわかるほどはっきりした色合いです。
b0148352_22505180.jpg

b0148352_2251781.jpg

b0148352_2251257.jpg

しばし美しさに見とれているとなんとこちらに近づいてきます。
どうやら水草の根を食べているようです。
b0148352_22514873.jpg

b0148352_2252769.jpg

メスを探しましたが、この日は見つけることができませんでした。コガモのメスとシマアジのメスは似ていますが、コガモのほうが色が黄色みが薄く褐色、くちばしはシマアジは真っ黒ですがコガモは黄色い部分がある、シマアジのほうが眉斑が明瞭などどいう相違点があります。このシマアジ、完全リラックスモードでこちらをまったく気にしていません。覗き穴の内側にいるBIRDERやカメラマンの興奮度合いとは大違いです(笑)
b0148352_9251150.jpg

b0148352_22524660.jpg

夕方のやわらかな日の光に照らされたシマアジは本当に綺麗でした。
b0148352_2253534.jpg

b0148352_22532222.jpg


2010年4月下旬・撮影地千葉県浦安市
[PR]
by hideaki0310 | 2010-04-27 22:54 | 千葉県 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/13218005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by N_BIRDER at 2010-04-28 00:37
こんばんは。この独特の羽模様、綺麗ですね!自分は繁殖羽♂はまだ会った事がないので、いつか会いたいですが、無理して会いに行けばよかったかな。泣笑
Commented by yamasemi at 2010-04-28 01:21 x
なるほど綺麗に変身するもんですねぇ~^^
これぞシマアジって感じになりますね!
Commented by hideaki0310 at 2010-04-29 22:12
N_BIRDERさん、こんばんは!
そうですね。やはり繁殖羽はきれいです。今年は比較的話を聞きますが
それほど数は多くないと思いますので機会があったら是非!
Commented by hideaki0310 at 2010-04-29 22:13
yamasemiさん、こんばんは!
最近、シギチが忙しくて大変です(笑)シマアジ、やはりこの繁殖羽、一見の価値がありますよ!
Commented by よっちゃん3 at 2010-04-30 05:17 x
hidepapa さん: お早うございます。よっちゃん3 です。
シマアジ、寿司ネタでも珍しいと思うのですが、鳥さんにも
同じ名前があったとは・・・。なかなかきれいな顔つきですね。
ちょっと、コガモに似ているような気もしました。
連休中に、私もちょっと覗いて来ようかなと思ってます。
まだ居てくれると良いのですが・・・。ちょっと遅いで
しょうか?
では、また。
Commented by hideaki0310 at 2010-04-30 11:41
よっちゃん3さん、こんにちは!
シマアジ、この時期の羽根はとてもきれいですよ!ぜひとも!
と言いたいところですが、この場所にはすでに居ないとの話を聞きました。
どこかで会えるといいのですが。。。
Commented by びびさん at 2010-05-02 12:36 x
これがシマアジですか~
最初名前を聞いた時は魚の仲間かと思いましたよ(笑)
美しい羽ですね~♪
Commented by hideaki0310 at 2010-05-03 23:50
びびさん、こんばんは!
おいしそうな名前ですよね(笑)
エクリプスは地味ですが繁殖羽はきれいですね~
<< 春のシギチその1~オバシギ他 夏色~サルハマシギ >>