人気ブログランキング |

アメリカコハクチョウ

茨城方面に出かけた帰り、ハクチョウの渡来地に寄った。沼の畔に広がる田園地帯に地元の方々が整備したであろう水田があり、そこがハクチョウ達のねぐらになっている。私が到着した午後3時には数えるほどしかいなかったハクチョウだが、夕暮れとともに周辺の水田から帰ってきた。

ここでのお目当てはコハクチョウの亜種アメリカコハクチョウ。くちばしの黄色部分がほとんどなく真っ黒に見えるところが特徴だ。
b0148352_12434738.jpg
b0148352_1244144.jpg

一羽だと思っていたらもう一羽いて、2羽は沢山のハクチョウの中でも常に行動を共にしていた。
b0148352_12442071.jpg
b0148352_12444241.jpg

一羽はくちばしのほとんどが黒かったが、もう一羽は黄色い部分が多少多い。黄色い部分が大きい個体はもしかしたらコハクチョウとの交雑個体かもしれない。
b0148352_12451321.jpg
b0148352_12452756.jpg


ここにいるハクチョウはほとんどがコハクチョウでこの日はオオハクチョウを確認することはできなかった。夕陽を浴びて水田に帰ってくるコハクチョウ。
b0148352_12465047.jpg
b0148352_1247313.jpg
b0148352_1247162.jpg
b0148352_1247478.jpg

本当はアメリカコハクチョウを見たらすぐに帰る予定であったが、夕陽の中次々と帰ってくるハクチョウ達にしばし見とれてしまった。
2010年12月上旬・撮影地千葉県
by hideaki0310 | 2010-12-06 22:39 | 千葉県 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/14536446
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-12-08 11:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ホシムクドリ 冬の猛禽類 >>