人気ブログランキング |

ヒメウ・ユリカモメ

約1月ぶりに鳥見にいってきた。ここのところ、震災の影響でなんとなく出かける気がせず、仕事のほうも忙しかったため足が遠のいていた。4月ということでちょうど鳥たちも冬の装いから夏の装いに衣替えの季節だ。そんなんか海岸でヒメウを見つけた。よくみると嘴の根元が赤くなっている。めずらしく岸近くを泳いでいるところを撮影した。
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8401869.jpg
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8402826.jpg
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8403890.jpg

ユリカモメ。こちらも冬羽から夏羽の個体までさまざまであった。夏羽に移行しつつある個体もよくみるとまだ「ゴマシオ」状態である。しばらくすると真っ茶色になりカムチャッカ方面に帰っていくのだろう。
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8405741.jpg
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_841847.jpg
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8411962.jpg
ヒメウ・ユリカモメ_b0148352_8412743.jpg


2011年4月初旬撮影
by hideaki0310 | 2011-04-11 08:41 | 千葉県
<< ツルシギ 舳倉島の春 >>