コウライアイサ

コウライアイサ(Scaly-sided Merganser)

b0148352_2395595.jpg


約一ヶ月ぶりにコウライアイサを見に行ってきました。コウライアイサはカワアイサの群れと行動を共にしています。昼間は基本的に人が近づけない中洲で休み、朝夕に餌を探して飛び回るようです。夕方、日が暮れてからカワアイサとともに比較的流れのある場所でウグイやオイカワなどの小魚を採餌するのでしょう。

この川は上流部に住宅地や工場などが少なく、また、一級河川の割には流れも速く中流部のこのあたりでもまだまだ清流と呼べるような面影が残されています。そのため、水は比較的きれいでウグイ、オイカワ、アブラハヤ、ヤマメなどの小魚が多い場所です、この日も夕陽が山の陰に隠れ、人気のなくなったころにそんな川魚が集まりそうなお気に入りと思われる場所でさかんに潜水しながら餌を探していました。

b0148352_019421.jpg

b0148352_02014.jpg

b0148352_23163555.jpg
b0148352_0204849.jpg
b0148352_23164354.jpg


2011年11月下旬・撮影地神奈川県/ニコンD300+AFニッコール500mmF4+1.4テレコンバーター仕様
[PR]
by hideaki0310 | 2011-11-27 20:04 | 神奈川県 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/17084537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazucl1 at 2011-11-27 23:18
しばらくは楽しませてくれそうですね。
なかなか会えない鳥がせっかく来てくれているので
定期的に観察しに行こうと思ってます。
Commented by hideaki0310 at 2011-11-28 09:37
そうですね。よっぽどのことがなければ(笑)

今回は車の中からの撮影です。暗くなって来たので帰ろうかと思って
車に乗り込んだ瞬間に対岸から飛んできました。やはり河原に
多くの人がいるときは岸近くにこないですね。暗いので頭の色は出なかったのが残念ですが、潜水姿をばっちり観察できましたよ!
<< シマキンパラ カラフトムシクイ >>