マミジロ♂(Siberian Thrush)〜2012.06

マミジロ♂。姿を見せるのは周囲が暗くなってから。この時期はアカハラと同様、早朝だけではなく夕刻日が落ちる寸前にもよくさえずる。この日もすぐそばで美しいさえずりを聞くことができた。

b0148352_21475195.jpg
b0148352_214825100.jpg


飛んだ時には翼の白いラインが目立つ。
b0148352_21484730.jpg


若い個体だろう。上の成鳥と比べると翼が茶色ががっており、胸に白い羽毛が見える。7月に入るとその年に巣だった幼鳥を目にする機会が多くなる。
b0148352_2152095.jpg
b0148352_21521088.jpg
b0148352_21521839.jpg


2012年6月上旬撮影
[PR]
by hideaki0310 | 2012-06-13 07:00 | 富士山周辺 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://hide0310.exblog.jp/tb/18394483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kazucl1 at 2012-06-15 21:57
このマミジロもそうですが、この近くで会う鳥には
結構同じ足環がついてますね。
何処か近くでバンディングしてるのでしょうか?
Commented by hideaki0310 at 2012-06-17 15:34
確かにそうですね。
場所的にも十分可能性があるね。
<< イカル((Japanese G... キビタキ(Narcissus ... >>