2016年 05月 07日 ( 1 )

ムネアカタヒバリ(Red-throated Pipit)~2016.05

b0148352_9594550.jpg

2日目の早朝、内院の畑で見つけたムネアカタヒバリ。初日は見かけませんでしたので、前日~朝にかけて渡ってきたようです。天候にもよりますが渡りの時期は1日で鳥の種類ががらりと入れ替わることがあるので気が抜けませんし、それが楽しみの一つになります。我々が島に渡った初日、2日目はやや強い南西の風が吹いていました。これが渡り鳥にとっては絶好のコンディションだったようで初日に見かけなかったものを2日目に目にするといったケースが多々ありました。

さてムネアカタヒバリですが渡りの時期の定番種です。我々関東の人間からすると珍しい種類ですが、九州地方では越冬しているものも含めると目にする機会が多いようです。今回観察した個体は顔から胸にかけて赤味があり夏羽に移行中といったところでしょうか。
b0148352_959577.jpg


2016年5月上旬/長崎県厳原市内院/ニコンD7100・AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
[PR]
by hideaki0310 | 2016-05-07 07:00 | 離島 | Trackback | Comments(0)